top of page
xMaMMNKdkP-Dyl7hbmm0Qpb4I8e11JWk7CBWeu3V

神楽 × フラメンコ
「ヤマトタケル」

Kagura × Flamenco  
Yamato Takeru

日本最古の芸能、神楽とフラメンコが夢のコラボ!

日本古来より伝わる古事記にフラメンコのリズムと情熱を注ぎ込むことで新たな芸能として生まれ変わる。スペイン大使館で特別開催、大絶賛された和洋融合舞台の初一般公開。

Flamenco meets Japanese most traditional art Kagura and oldest Japanese cronicle Kojiki, makes it a new story with passion and rhythm.​

zdF999bCW5LkpqzeuShSBRM3VwhHfb30HqGCGCKw

悲劇の英雄ヤマトタケルの生涯

日本最古の歴史書、古事記に登場する英雄。

ヤマト王権の王族に生まれるが、父親(景行天皇)の命令を取り違えて兄を殺した罰から九州征伐を命じられる。待ち受けるのは勇猛な熊曾。

なんと女装して単身熊曾の館に乗り込んで見事に討ち取る。意気揚々と大和に戻るが休む間もなく東国征伐を命じられる。父の赦しを受けられ、失意の中出発するタケルとそれを追う妃の弟橘媛。

二人は相模で謀反に遭い火に囲まれるが叔母、倭姫から授かった草薙剣で難を逃れる。しかし千葉へ向かう船旅の途中で嵐に遭い、弟橘媛が身代わりとなって海に飛び込む。

東征を続けようやく大和へ帰る途中、山の神の祟りである雹に打たれて病に倒れる。大和を目前にして力尽きたタケル。その魂は白鳥となって大和へ、そして天へと飛び立った。

スペイン大使館公演 ダイジェスト

aRrjXAUPLAatpOpH6_yRymHEwcwAYJPEhoYAziim
KdyHyAMXvsVCJV9uOtG5pAPpP2el47UBmB5gHLx6ZH4eJxFPc.jpeg
PSYV4gy0Mq6VgqNEQq8tnHici8SQBixANTiLhYJT
QZGMMqeAFtVrB0300yt7d1DAjXYyWNu70GVxhjYzOPAeJxFPc.jpeg

​2024年11月いよいよ一般公開!公演詳細

フラメンコの踊りと神楽の舞い

スペイン語と日本語の融合

ギター、琵琶、三味線、笛、太鼓で奏でる音楽の共演

それらの世界を語りで紡ぎます

出演者

ヤマトタケル 永田健

ヤマトタケル(女装) 河野睦

弟橘媛(オトタチバナヒメ)/白鳥 伊藤笑苗

カンテ/琵琶 須田隆久

ギター/三味線 覧月大治

カホン ようすけ

〈神楽〉

熊曾(クマソ)/山の神 石山太夫

倭姫(ヤマトヒメ) 西川綾乃

 笛 松澤功 

太鼓 ⚪️⚪️

 

〈語り〉

坪井美香

開催日   2024年11月10日(日)

開催時間  開場 17:30 開演 18:30

                 アフターパーティー(懇親会) 21:00

入場料   SS席(最前列) 10,000円

      S席(2,3列目)   7,000円

      一般席        5,000円​(学生半額)

 ※全席指定

懇親会  3,500円(軽食&1ドリンク)

※出演者も同席します(後から購入可能)

会場    アルハムブラ(西日暮里スペインバル)

住所    東京都荒川区西日暮里5丁目23−6

      JR/メトロ千代田線/日暮里・舎人ライナー

                 西日暮里駅 徒歩1分

問合せ   kennagata56@gmail.com 

​      090-4098-4266(永田)

紺 黄色 シンプル 七夕 イベント お知らせ 七夕祭り チラシ-3.jpg
公演申込フォーム

​お申込後に振込口座情報をお送りします

 

申込後自動メールが送信されます。

受信されない場合、迷惑フォルダを

ご確認ください。

お申し込みありがとうございます。

協賛/Sponsor

後援

スペイン大使館

Embajada Japon+CE-01.PNG

連絡先 Contact (English/Español)

公演の開催、問い合わせはこちらよりお願いします

bottom of page